ウェビナーに申し込む

 開催日時:2021年7月20日(火)12時~13時

開催形式: Zoomによるウェビナー形式

IPOを実現させるためには、多くの要素を満たす必要があります。

特にセキュリティ対策は、IPOを目指すスタートアップにとって、安全性を確立、信用度を高めためにもIPO準備段階に実施すべき重要な項目です。

ただし、IPOを目指すスタートアップの多くはセキュリティ対策が万全とは言い切れないのが現状です。

なぜなら経営に直結する課題・売上などの事業的な経営判断にリソースを取られやすく、セキュリティ対策まで手が回らない傾向にあるからです。

セキュリティ対策を行う理由として、会社の「信用」を高めるという文脈だからこそ、スタートアップは会社がまだ小さなときからセキュリティ対策を行う必要があります。

今回は、DXER株式会社が情報システムのアドバイザーをお招きし、IPOを目指しているスタートアップが
まずは取り組むべきセキュリティ対策とその理由について詳しく解説いたします。

 こんな人におすすめ! 

こんな人にオススメ

 

IPOを目指す上で必要なセキュリティ対策が知りたい

必要最低限のセキュリティ対策の勘所を知りたい

まだ会社として小さいが情シスを雇うべきなのかどうか検討している